知事許可と大臣許可の違いがわからない?どっちを選べばいいの?|静岡県で建設業許可の取得でお悩みの方へ

query_builder 2020/10/17
お役立ち情報
建設業許可の知事と大臣の違い

初めまして。行政書士岩田事務所です。


建設業許可を取得しようとしたときに、知事許可と大臣許可という2種類の許可があり、どちらを取ればいいのか悩んだことはありませんか?


文字だけを見ると、なんとなく大臣の方が持っていたら偉そうというイメージでしょうか?



ここでは知事許可と大臣許可の違いや、建設業許可の取得を考えているあなたが、どちらの許可の申請をしたらいいのかがわかります。


  1. 知事許可とは?
  2. 大臣許可とは?
  3. どちらを取ればいいの?
  4. まとめ

上記の順番で説明していきます。 是非この記事を参考にしてください。


知事許可とは?

知事許可とは、1つの都道府県内にだけ営業所がある場合に申請するものです。


建設業許可の知事と大臣の違いは、

営業所の所在地がどこにあるか?によって変わります。


静岡県内にのみ営業所がある場合は知事許可です。

例えば、本社が静岡市にあり、支店が浜松市と三島市にある場合は、営業所が全て静岡県内にあるので、申請するものは知事許可にあたります。


Q&A

Q.静岡県知事許可しかない場合は、静岡県内でしか仕事ができないって事ですか?

A.いいえ。知事、大臣の違いは営業所の所在地がどこにあるか?という話なので、限定されるわけではありません。

知事許可で、問題なく全国の工事ができます。



Q.静岡市に本社営業所があり、愛知県や神奈川県に資材置き場を持っています。この場合はどちらの許可を取ればいいですか?

A.知事許可です。

知事と大臣の違いは営業所の所在地がどこにあるかです。


そして、建設業法では、以下のものは営業所には当てはまりません。

  • 実態のない単なる登記上の本店、支店
  • 建設業と関係のない業務のみを行う本店、支店
  • 単なる作業場
  • 資材置き場
  • 事務連絡所
  • 臨時に設置される工事事務所

上記などは営業所には当てはまりません。

静岡市だけに営業所があるので、申請するものは知事許可です。


大臣許可とは?

大臣許可とは、複数の都道府県に営業所がある場合に申請するものです。


知事と大臣の違いは、


営業所の所在地がどこにあるか?だからです。


静岡県内に本社があり、神奈川県にも支店がある場合は、申請するものは大臣許可にあたります。


どちらを取ればいいの?

知事許可と大臣許可の違いは、営業所の所在地がどこにあるか?です。

営業所が1つだけなら必然的に知事許可になります。


本社営業所が静岡市にあり、支店営業所が浜松市にある場合も、1つの都道府県内に営業所があるので、申請するものは知事許可です。


複数の都道府県内に営業所がある場合は大臣許可なので、

静岡市に本社があり、愛知県、神奈川県、東京都に支店がある場合は、申請するものは大臣許可です。


まとめ

建設業許可の知事と大臣の違いがわかりましたか?


知事許可を持っているから偉い、大臣許可を持っているから偉いということはありません。


あなたの会社に合ったものを取得してください。


建設業許可に関するご相談は無料です。

お気軽にご相談ください。

NEW

  • 静岡県で建築一式工事の建設業許可の取得方法で悩んでいる方向けです。

    query_builder 2020/11/04
  • 建設業許可の申請で500万円というお金が必要なワケ

    query_builder 2020/10/28
  • 静岡県で土木一式工事の建設業許可の取得でお悩みの方へ!

    query_builder 2020/10/27
  • 建設業許可要件の1つ「誠実性」ってなんの事かわかりますか?

    query_builder 2020/10/24
  • 建設業許可申請で使う「登記されていないことの証明書」が2分でわかる

    query_builder 2020/10/22

CATEGORY

ARCHIVE